脱毛クリームでの脱毛はどうなんだろう?

脱毛クリームって手軽でよさそうな脱毛方法ですよね。

でも、効果や肌へのダメージってどうなんでしょう?

そう思って調べてみたら、う~んやっぱり!といった答えが見えてきました。

知らなかったのですが、脱毛クリームでの脱毛は、肌の表面に出てる毛を溶かしているだけなんですね。

さらに、肌表面の角質も少なからず溶かしてしまっているんだそうです。

これはちょっとこわいな~と思いましたね。

肌の角質まで溶かされてしまっては、けっこうなダメージになるのではないでしょうか。

刺激に弱い人や荒れやすい人には向かない脱毛方法なのかも知れませんね。

クリームは手軽でいいと思ったけど、やっぱりサロンでの脱毛の方が安全性は高いのかも知れないです。

とはいっても、サロンでの脱毛もちゃんとしたところでやらないとトラブルの原因にはなりますよ。

技術力の高いサロンでやれば、安全性も高く効果も高い脱毛ができます。

それでいて料金はそこまで高くないところも多いですから、危険を冒して脱毛クリームなどで自己処理する必要性はもはやなくなってきているのでしょう。

おまけにサロンだったら、自分は身ひとつで行くだけで後はスタッフさんがやってくれますから楽ちんですよね。